Award : Selected as a finalist of Miami Street Photography Festival 2014 / by Mankichi Shinshi

いやいやいや…。いやいやいや…。選ばれちゃいました。MSPF2014。それも2枚!で、12/4〜12/7のArt Baselっていうけっこうでかいイベントの中で展示されるらしいっす。UPSPに続いて2回目の展示。ロンドンは行けなかったけどマイアミこそは!行き たい行きたい行きたい!けど無理っす。わかってます。仕事超繁忙期です。年末年始とかならどうにかできたかもしれんけどまぁそういうわけにはいかんわな。 皮肉なことに国内展示経験はないので自分で自分の展示見る機会はまた先送りという…。この先こういう機会があるのやらないのやら…。でもこうして顔ぶれ見 るとfacebookやらFlickrで見慣れた名前がけっこう多いね。自分以外はみんな仲良くやってて一人ぼっちの日本人が迷子になったみたいな感覚だ な。もし会場に行けたとしても俺以外はお互いに「よう久しぶり!来てたのか!あのときのアレがさ〜」的な内輪話で盛り上がるんだろうね…。中学の同窓会と か行ってないけどきっと同じような複雑な気分になるんだろうね…。Helloの次の言葉につなげない日本人。いや、日本人全体がそうというわけではない。 ふがいない俺。きっとそうなる。そういうもんさ。でも日本人1人だから行けば日本代表扱いだったのかな。外人「いつも日本のキヤノンさんやニコンさん、 FUJIFILMさんにはお世話になってます〜」俺「お、おう、よろしく言っとくわ(どれも使ってないけど…)」的な空気になるんだろうか。はたまた…外 人「70年代を代表するフォトジャーナリストのチョメチョメチョーメルはやっぱかっけえよな!」俺「お、おう、まぁなかなかのもんだよな!な!」的な知識 不足による恥さらしの公開処刑な感じになるんだろうか…。そしてとぼとぼと歩く帰り道で悪い人に射殺されたりするんだろうな…。とかなんとかいうネガティ ブなことは行けるときに悩めばいいことでとりあえずいまは「よっしゃ」な感じです。相変わらず日常的には秘密裏に活動してますが海の外からこうやって評価 してもらえるのは嬉しいことです。まずは展示用のデータとかやりとりせないかんな。マグナムのお眼鏡に敵うのか…。また12月ベスト3の結果ご報告しま す。

http://www.miamistreetphotographyfestival.org/#!2014-finalists/ce0d