Diary : インド人へのピリオド / by Mankichi Shinshi

嬉しいことにまた別のところからインタビューの依頼をいただいてたりするんだけど(毎回言ってるけど)過去最高のムズさ。まずテーマが Photobook、つまり写真集?あなたに影響を与えたやつは?最近どれ読んだ?とかなんだけどあんまり知らんのよね…。ここ1年くらいで少し買うよう になったけどまだまだメジャーどころを舐める程度に見てるだけだし。まぁそういう風にゴネたらPhotobookのところは何か別のものでもいいからさ、的なことで丸め込まれて一回断ったけどやっぱりやることに。めんどくさいやつですみません。でも嬉しいです。

も う一つの壁が長さ。WSPのときも長かったけどそれ以上だな、今回は。20近く設問があってそれに応えていく感じ。似たような質問も多いからまとめて よ、って思うけどこれはもしかしたらSPIとか適性検査的なもので似たような質問に対してもブレずに答えているかをチェックされているのかもしれない。で もそんなもん記事として公開するものではないだろうから無い知恵しぼりながら別の話題にすり替えたりしてどうにかしよう。

そしてやっぱ英 語。これが毎回壁だな。日本語でまとめるのですら大変なのにねぇ…。まぁ広く読んでもらうためにはしょうがないか…でもあれだ、依頼者の某氏!あなたの メールの英語が一番わかりづらいんだ!どこからどこまでが一文かわからんくて意味がつかめん!ちゃんと「.」使って区切ってくれよ!なんてここで熱くなっ ても仕方ないし本人も決して悪気があるわけではないだろうから温かく接することとしよう。そうだ、きっとキーボードの「.」のキーが壊れているんだ、きっ とそうに違いない。ここにたくさん置いておくのでコピペして使ってくださいね。(はぁと)

........ ... . ..... . . . ......   .. . . .....  ... . .. . . .... . .. .. .. ..... . .. 

モールス信号みたいやな…。ではもいっちょ!

......... . .. . .  ..... . .... .. . .. .. .. .. .. ..... .. . .. . .. . .. ..

くらえ!

..... .  .....   ... . ... ..... .  .. .. .. .. .... .. . .. ... ..... . .. . .... . .

とどめだ!

... .  ..   . ... ..... . . ... .. .. .. . . ... . ....  .. . . . .. .... .... . ..

 

これが私の優しさです。(by谷川 俊太郎)