Blog

Award : Shortlisted in "Down by the River" Street Photography Competition by OBSERVE COLLECTIVE

The shortlisted images for our Down by the River street photography competition have now been selected. All of these images will be exhibited in Iserlohn, Germany, as part of the Observations 2017 Street Photography Festival, and are in the running for one of three cash prizes, to be selected by our distinguished jury. Congratulations to all of the shortlisted photographers!

よっしゃ。ショートリスト入りっす。ドイツのイーザローンで1枚展示してもらえるみたいです。オブザーブは数あるストリート系コレクティブの中でもかなり活発なところだと思う。誰かリーダーシップとってんのかな。

>> ここで全ショートリスト作がみれちゃいます

Award : Finalist on Open Call Contest "New Visions" on "Cortona On The Move 2017"

またイタリア系なんですが…トスカーナ州にあるコルトーナで毎年開催されているCortona On The Moveっていう現代写真のフェスティバル的なものがありまして、その展示等の一部が公募形式になってます。公募は3つの部門があるんですがそのなかの"New Visions"をテーマにしたやつでファイナリストに選ばれました。938名のなかの15名なので決して悪くはないんだけど…3/15名の展示枠と4/15名のイタリアのニュースサイトへの掲載には選ばれず、会場のスクリーンとかで投影されるのみっぽいです。うーん…いつもこのへん止まりなんだよなぁ…。まぁ無料だったし…よしとするか…一応この部門はLensCultureとの共同開催形式になっていて投稿システムとかも共有してるんですが、なんか記事にしてくれるっぽい連絡はありました。Elimination MethodとFull of Nullに続いて今回のNatural Natureで3回目です。写真系のサイトとしては世界最大規模だとは思うので(前回もいろいろ次につながったりもしたし)今回も期待します。TOPページにドンと出してくれるといいけど…。(追記:ドンとだしてもらえました)

>> ファイナリスト発表ページはこちら(体裁崩れがち)

フェスティバルの公募つながりでついでに書くけど実はちょっと前にWinnersが発表になったBelfast Photo FestivalのOpen SubmissionのやつでもShortlistに選ばれてました。でも悲しいことにShortlistは公開されず…何人選ばれてたんだろ…通知のメールだけが虚しく残っています。悔しいから一応ね。言っとこうと思っててん。

Exhibition : BSPF Selected Works Exhibition @ Hotel Bloom

昨年のブリュッセルストリートフォトグラフィーフェスティバルのファイナリストから22人が再セレクトされて展示されます。ホテルブルームっていうめでたい感じの宿の10周年記念の一環みたいです。今週末から1ヶ月間展示されるので誰か!行ってきて!行ってらっしゃい!らっしゃい!

>> 詳細はこちらから

Award Movie : LensCulture Street Photography Awards Winners 2016

こんなムービーできてました。自分の数枚は1:04あたりから。マイアミのやつもそうだけどこういうの見るとようやく少しずつ実感わくなぁ。下記3つのイベントでも上映される(された)らしいです。現地で観てみたい、と思ったけど一瞬やからよくわからんやろうね。

 

■Month of Photography Denver
Month of Photography Denver is a biennial celebration of fine art photography through over 60 collaborative public events throughout Denver and surrounding region for the months of March and April 2017. We are joining multiple museums galleries and schools surrounding fine art photography creating an exciting artistic and educational event for the city of Denver and the region. They will be running the LensCulture competition winners and finalists will be displayed on big screens and projections throughout the month of March and April at MoP's hub, RedLine Contemporary Art Space. The videos will be running during all their events including the portfolio review weekend.

Dates: 3/1/2017 - 4/30/2017 Location: Denver, Colorado

 

■Tiradentes
Consolidated as one of the most important national events for Brazilian creative photography, the Tiradentes Photo Festival is focused on brazilian contemporary works. Between 22nd and 25th of March, the city of Tiradentes is taken over by workshops, conferences, exhibitions, book launches, lectures and projections, all dedicated to contemporary photography. The LensCulture competition winners and finalists will be displayed on Friday March 24th and Saturday March 25th at 9 PM in Tiradentes.

Dates: 3/22/2016 - 3/26/2016 Location: Tiradentes, Brazil

 

■Focus Photography Festival
FOCUS Photography Festival Mumbai was launched in 2013. FOCUS extends out of the gallery space and onto the walls, shops and cafes of Mumbai as well into the very streets of the city. Working with a cross-section of different spaces, we aim to not only celebrate the art form through an eclectic choice of artists and new cultural collaborations, but also to reach and engage with a diverse array of visitors. The LensCulture competition winners and finalists will be displayed on Wednesday March 15th from 6:30-9 PM at Carter Road Promenade, Bandra and Monday March 20th from 6:30-7:30 PM at FOCUS HUB.

Dates: 3/9/2017 - 3/23/2017 Location: Mumbai, India

Featured : on "World Photography Organization" blog as Editer's Choice of "2017 Sony World Photography Awards" early entries

先日ちょっと締め切りより早く、と思ってソニーのアワードにエントリーしたやつがピックアップされて「あと一ヶ月だからみんなエントリーしてね」記事で使われてます。アワードの周知としていろんなところにばらまいてるからなのか、検索すると同様の記事がザクザクいろんなサイトのやつでひっかかります。でも順番とかいろいろバラバラだから単純な流用じゃなくそのメディアごとにアレンジしてるんやね。

> 元記事はこちら

いろんなところで流用されてるやつを集めてみた。結構あるなぁ…でも似たような記事ばかりなのでいちいち見るのはオススメしない。あくまでも個人的な調査とSEO対策です。たぶん拾いきれてないやつもたくさんあると思う。

> The SUN > International Business Times > Mirror  > mail Online > The SCOTTISH Sun > Evening Standard > BLOGSSOM > easybranches asia > fubiz > photoblog.hk > ZAKER > Angel News  > PHOTOBLOGIA > The Daily Telegraph > The MERCURY > Courier Mail > Haberself > NT News > photonews > KOPANAKI NEWS > Yeni Safak > BAOMOI.com >  VN Media > Yan News > VF PRESS > MY MODERN MET > Photogrist > THE MAMMOTH'S REFLEX

Publised : 6 photos on the book "STREET PHOTOGRAPHY 2015" as award prize

少し前になるけどようやく届きました。昨年受賞したSTREET PHOTOGRAPHY 2015っていうコンペの賞品としてのブックが。同名タイトルで受賞者20人をそれぞれ6ページずつ。計120P以上になるから結構豪華です(iPhoneサイズと比較するとわかりやすいです)。そして受賞者たちにはスペシャルエディションとしてそれぞれの写真が表紙になったバージョンが2部贈呈され、一般バージョンはサイトで販売されるみたいです。…とここまで聞くと悪くない話っぽいんだけどここまでの道のりには色々ありまして…。簡単に言えば運営側のレスポンスが鈍く、やるよやるよっていいながら結局1年も待たされちゃったり…一時はそもそも反応がなく逃げたんじゃねぇかとか…とりあえず次の年のコンペの募集やってその金でようやくつくり始めるんじゃねぁかとか…受賞者20人と運営側を含む全員宛のメールでみんな言いたい放題状態で…。そしてさらに送られてきたこのスペシャルバージョンも誤植?印刷ミス?があって変なところに文字が乗ってて…。またちゃんとした版で送ってくるようです(たぶんそれは一般バージョンの表紙になるのかな)。現状販売サイトはSold Outになってて、運営曰く20人みんなにきちんと行き届いてから販売を開始するつもりやねん、とか言ってるけど一部の声としてはちょっとだけ売って後は閉じて一応一般販売したっていうことにしたいだけだろ!いったい何部印刷してんだよ!みたいな声もあり…。そもそも去年の受賞者発表あたりからなんか盛り上がりに欠けて急にみんなヨソヨソしくなっていったような…結構有名どころも審査員に入ってるんだからもっと楽しくやろうよ、と思ったけどモヤモヤした空気のままついにここまできました。そして今年の募集もようやく終わります。どうなることやら。今年はサイトのドメインにもわざわざ「book」を入れるくらい本の出版にも力を入れるみたいだけどそれならそれで上手くやればいいのに…。あとはそもそもシリーズのセレクトとしてどうなんだ!?っていう自分への後悔が強いです。以前も書いたけど完全にシングル評価の場だと思ってたので…。みんないろいろあるけど…いろいろあるね!

> 販売ページはこちらから