News & Diary

Diary : なにかを発するリハビリとしての日記

めっきり更新しなくなっちゃいましたが、間が空けば空くほど腰が重くなるし、久しぶりに何か書くからにはなんかインパクトあること書かなきゃとか思ってたらもう半年…せっかく有料システムでサイトつくってるんだからなんかやらにゃもったいない、という気持ちも生まれてきたのでちょこちょこ近況とか日々感じることとか綴っていこうと思います。(mixi時代から定期的にこういうことを日記の最初に書いてる気がするな…)まぁ一番の原因としてはあれだ、入賞とか掲載とかそういうニュースが例年よりなさすぎなんだ…。ここ数年色々応募してたりしたのをだいぶ減らしたのでその影響もあるんだろうな(と自分に言い聞かせる)。

さて、ここ半年の近況として一番大きかったのは引っ越しです。別にもともとどこに住んでたとか詳しく公表してたわけじゃないけど引っ越しました。マンションの隣に立体駐車場が建つことがわかり、日照がほぼなくなることがわかったのが原因です。3階だけどベランダの向こうは普通の(立体じゃない)駐車場で、すっきり見晴らしの良い感じが魅力的な物件だったのに…。後でわかったけど同マンションの同側面側の住人は全員出て行ったっぽい。空室情報が出てたし。で、なんだかんだ探し回って収納の少なさ以外はだいたい満足できる物件に出会えたのでとりあえずよし、といった感じです。近々例の立体駐車場が完成するので、引っ越すべくして引っ越したことを再度納得するために見に行こうと思います。

新居は収納も少ないので色んなものを処分しました。個人的に感慨深いのはCDを大量に売ったこと。今まであんまり売ってこなかったし売るのはなんか抵抗あったけど、どうせitunesに入れたらそこからしか聞かんし。なので特にお気に入りの100枚くらいを除いて、近所のレコード屋に引き取りに来てもらいました。床に並べて雑なCD遺影を撮って、はいさようなら。曲はいつでもデータで聞けるから。また、シャッフル再生とかで偶然お会いしましょう。安いのもレアなのもいろいろ混じってたけど結果的に満足できるお金が残り、引っ越しや新居の契約代に消えていきました。